体験談 59     動画こちら動画を見る  

  

今回のご相談者様は、精神的な病で調子が良くないとの事で

知り合いの方のご紹介で お越し頂いた女性の方です。

 

お越し頂き、いつもの様に宝玉・十種のお札を見て頂きましたが、

特に違和感なく普通に見る事が出来る。との事でした。

この時点で、地縛霊などの他仏・生霊・動物霊・恨み、つらみの念 などの

悪しき霊は憑依していない事が分かりますので、

御祈祷で、その再確認と血の繋がった先祖の方の訴えや水子さんの霊などが

無いか 神様にお伺いいたしました。

 

ここからは動画の通り女の子の水子さんが一人いる。

と出ましたので一旦休憩して、ご本人に確認したところ

ご自身に水子はいないし、母にも水子はいないと聞いてるので

考えられるとすれば祖母に水子がいたかもしれない…と仰ります。

でも、先生は「次のお祓いで、もう一度確認するけれど

たぶん祖母の方の水子ではなくご本人の水子だと思うけど本当に心当たりは無い?」

と何度も尋ねましたが、堕胎した事も流産した事もない。と言われます。

そこで今までに、酷く出血をした事とか無いか尋ねてみると

3年程前に2ヶ月間程出血が続いた事があった。との事でしたので

もしかしたら、それかもしれないし違うのであれば違うと

ハッキリ答えが出ますので確認してみましょう。

とお祓いで確認したところ、約3年前の出血時に流れてしまっていた

ご本人の水子さんでした。

ご自身でも、後から振り返ってみると精神的に調子が悪くなったのも

ちょうどその頃からだったそうです。

 

稲荷神祷でのお祓いは、ご自身では霊や水子はいないと思っていても

何かしらの霊障があれば必ずご自身の体で分かるように教えて頂けます。

いつも目に見える形で感じさせて頂く不思議や

神様の存在お力に本当に有難く感謝するばかりです。

 

 

 

 

 

 

home